小野照埼神社のお山開き

入谷駅近くにある小野照崎神社。芸能と学問のご利益があると言われています。
我が家の氏神様でもあるので、買い物帰りや仕事帰り、立ち寄ってお参りをすることも多いのですが…
なんだか今日は人が多い!

ADCF81A4-8C5E-4FAD-8C47-D9ED9C1D67E4.jpg

6月30日と7月1日は、お山開きだそうです!
1年のうちこの2日間だけ、境内にある「下谷坂本富士」という富士塚が解放されます。
前に富士塚を見たときは門が閉じていて、「登れないのかな?」と思ったのを思い出しました。
今日こそ上る時!と、仕事帰りのリュックを背負い直し、登拝してきました。



まず社殿の前に、大きな茅の輪がありました。
これを8の字にくぐってからご参拝します。
人も何人もいたので、みんなで譲り合いながらぐるぐる。
E38E30E8-0757-4599-A847-DF79EF84EB81.jpg
社殿にお参りして、下谷富士に向かいましょう。

CB7A63B1-2F43-477E-A5AD-393CC0E68DED.jpg
これが下谷坂本富士の入口です。
左右には狛犬ならぬ石像のお猿さんがいますよ。

神社のホームページによると、下谷坂本富士は国の有形重要文化財。
直径約15メートル、高さは約6メートルです。
6DA66D85-87DD-426A-A8D0-6CC6DCCFD4C6.jpg
岩がごつごつ。今日は雨がちな天気ということもあって、滑りやすかったです。
もちろんヒールなどでの登頂は無謀だとおもいます。
子どもたちはぴょこぴょこ元気に上っていましたが、私はスニーカーでも慎重に、足元に集中して上りました。
途中、「3合目」「8合目」というように、小さな石標が立っています。
富士山を登っている気持ちが高まります。
C8BD66B1-D042-45D0-933B-EA923FCC0D78.jpg
そしていよいよ頂上!富士山に登りたいという長年の夢が叶いました。

ところで、私は御朱印は集めていないのですが、御朱印を受ける場所にはたくさんの人が待っていました。
この2日間だけ、お山開き限定の御朱印が受けられるようです。
番号札を手に、皆さん待っていらっしゃいました。

小野照崎神社は、先月も大祭でたくさんのお神輿や屋台が出ていました。
一年を通して、いろいろな行事があるようです。
またご紹介させていただきます!

ランキング参加中!
↓よろしければクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村




この記事へのコメント